経営理念

社長挨拶

私たちは、心をベースとして全員参加型経営を実践、推進しています。 そして、人として何が正しいかを判断基準として公明正大に経営していきたいと考えています。そのためには、毎日の仕事を修行と考え、心を磨き、素直な心、謙虚な心、感謝の心を持ち、お客様に心から喜ばれるお菓子を製造することには、誰にも負けない努力が必要です。 人の喜びを自分の喜びと感じあえる、信頼関係を全社員で共有化し、そしてお客様に信頼されるように頑張っていきたいと思います。

地球の資源には限りがあります。すべての資源を無駄にせず、物を大切にし、美味しくて、安心安全で廉価な商品をご提供し続けたいと考えています。

会社概要

社名 株式会社山三商会
創業 昭和29年6月
設立 昭和41年7月
所在地 〒470-3412 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字上大田面82-6
TEL/0569-65-0401  FAX/0569-65-1476
資本金 4,000万円
代表取締役 野口  英司
事業内容 えびせんべいなどの製造・販売
従業員 18名(パート・アルバイト含む)
取引先 ・伊藤忠商事(株)
・コンフェックス(株)
・(株)西友プロキュアメント
・(株)松岡
・三菱食品(株)
・(株)宮田
・国分菓子(株)
・(株)良品計画
・その他
      敬称略(五十音順)

沿革

     
昭和29年11月 山下三男、個人で菓子製造販売を始める。
昭和41年7月 資本金100万円、有限会社山三商会を設立。
昭和59年8月 南知多町貝ヶ坪29-1に本社移転。
資本金1000万円に増資。
平成9年8月 物流拠点として商品センター完成。
平成9年11月 自社ブランド「山海庵(さんかいあん)」商品の販売開始。
有限会社から株式会社へ組織変更。
平成11年4月 第二工場完成。
平成15年8月 蟹江包装工場開設。
平成18年12月 第二工場売却
平成19年2月 新経営体制へ移行(同族経営から脱皮)。
代表取締役社長に野口英司が就任。
常務取締役工場長に磯谷伊久雄が就任。
資本金2,900万円に増資
平成21年6月 資本金4,000万円に増資
平成21年11月 盛和塾入塾(フィロソフィの共有化のため)
平成22年3月 全社員で稲盛哲学の学びと実践。
(真の全員参加の経営を目指す)
平成25年9月㈱スズタニ様との協業開始。一貫生産完了。